メインディシュの旅へ


イサーン(タイ東北部)の大地の片隅に、忘れ去られ朽ち果てて静かに佇んでいるクメール遺跡が大好きで、過去3年間に渡りかなりの数の遺跡を探訪して来た。その中でも特に、タイとカンボジアの国境沿いに残された遺跡群に対し強い印象が残った。

それらの印象深いクメール遺跡の直ぐ目の前の国境を越えてカンボジア領内に入ると、そこには、さらに素晴らしいクメールの遺跡群が存在していると云う。

下記にタイのカンボジア国境沿いに残された主なクメール遺跡の簡単な紹介をしたが、これらのクメール遺跡はいわゆるフルコースの中の前菜でありスープである。そのメインディシュはもちろんアンコール遺跡群である。

さあ、3年もの時間をかけて美味しい前菜を食べスープを飲み終えた。今は待ちに待ったメインディシュが出てくるのを舌なめずりしながら、今か今かと待っている心境だ。

それでは世界的に絶品のメインディシュである「アンコール遺跡群への旅」をご一緒に!

2007年7月

「ふうみん」







사용자 삽입 이미지
사용자 삽입 이미지




項目 内容
旅のはじめに  「メインディシュの旅ヘ」
行程1日目  成田空港、バンコク空港、シェムリアップ空港、ストゥンシェムリアップホテル
行程2日目  アンコールワット、
 アンコールトム(バイヨン、パブーオン、南大門)
行程3日目  ピミアナカス、象のテラス、王のテラス、チャウサイテポーダ、トマノン、タケウ、タプローム、
 バンテアイクディ、スラスラン、プラサットクラヴァン、トンレサップ湖、ブノンクロム
行程4日目  バクセイチャムクロン、プリアカン、バンテアイプレイ、ニャックボアン、クオルコー、タソム、
 東メボン、プレルーフ、プラサットバッチュム、ロレイ、プリアコー、バコン
行程5日目  クバールスピアン、バンテアイスレイ、バンテアイサムレ
行程6日目  コーケー、ベンメリア
行程7日目  バンテアイチュマール、バンテアイトープ
行程8日目  プリアピトウ、プラサットスゥルプラット、クリアン、ブリアバリライ、バイヨン、アンコールワット、
 シェムリアップ空港、バンコク空港
旅を終えて  「クメールの微笑みの影に」


사용자 삽입 이미지


項目 内容
旅のはじめに  「再びアンコール遺跡群へ」
行程1日目  シェムリアップ空港、シェムリアップ市内、クローマーヤマトゲストハウス
行程2日目  スピアンプラトス、サンボールプレイクック、プノンソントック、バコン
行程3日目  プラサートバイ、プリアカーン、タネイ、バイヨン、バプーオン、アンコールワット、プノンバケン
行程4日目  プノンボック、チャウスレイヴィボール、西大門、西バライ、アクヨム
行程5日目  シェムリアップ市内
行程6日目  シェムリアップ空港、バンコク空港
旅を終えて  「残るは大ブリアカーン」、「長い旅を終えて」



 イサーンの大地走行2000キロプラス

http://www13.ocn.ne.jp/~isan/index.htm






신고
Posted by Dharma.


티스토리 툴바